借金のご相談と弁護士の探し方

最近、借金について、遠方(東京や大阪などが多いです。)の弁護士事務所に頼んだけれども上手くいかなかったというご相談が増えてきました。
インターネットで「借金」「弁護士」などと相談をすると、多数の事務所が検索できるかと思います。
もっとも、場所が遠くだったり、電話のみでの対応だったりするケースも多いようです。
そこで、借金問題での弁護士事務所の探し方のポイントを書いてみたいと思います。
 
【ポイント①近くの弁護士事務所を選ぶ】
実はこれが一番大切です。借金を整理すると一言でいっても、任意整理、破産、個人再生という方法があります。
これは収入と借金の額、その他さまざまな事情を考えてどの方法がベストかを考えることになります。
破産や個人再生の場合、弁護士が裁判所等に出頭しなければならないこともあります。
遠方の弁護士事務所の場合、出張日当等が余計にかかることが多く(1回につき、交通費実費+5万円~10万円程度かかる場合もあるようです。)、
実際に破産手続きをとるとなった場合は「地元の弁護士に頼んでください。」と言われるケースすらあります。
 
また、任意整理の場合でも、裁判所を介した手続きを採らないと示談に応じないという業者もあります。(福岡の大手の銀行系ローンなどです。)
その場合も、弁護士が裁判所に出廷をする必要があるため、上記と同じことになります。
その結果、余分に費用がかかることになったり、ご相談者様にとって最適な解決方法をとれなかったりする場合があります。
 
また、法的な手続きになると資料等のやり取りも多くなり、面談等を複数回行うこともあります。
そのため、アクセスしやすい場所の事務所を選ぶというのは非常に大切なポイントとなります。
 
 
【ポイント②面談をして親身に考えてくれる事務所を選ぶ】
ご相談に来られるご相談者様の中には、弁護士事務所に任意整理を依頼したが、
到底支払い不可能な内容で和解を行っており、再度破産または再生を検討しなければならないというようなケースもあります。
これは、借金を機械的に処理しているだけで、ご相談者様の家計状況を把握しておらず、返済可能性をまったく考慮していないために起こります。
例えば当事務所であれば、家計状況を細かくヒアリングし、家計状況の改善をできる限り提案いたします。
(場合によっては携帯電話やムダな保険等の削減についても言及させていただくこともあり、結果毎月数万円単位で費用削減できた方もいらっしゃいます。)
上記のようなお話をすると、ご相談時間が1時間に及ぶことも珍しくありません。
 
【ポイント③フィーリングが合う弁護士事務所を選ぶ】
これはどの案件でも言えることですが、破産や再生となった場合、弁護士とは数カ月単位の付き合いになります。
また、事務所でのヒアリングも長時間になる場合もあります。
そのときに、フィーリングが合わない弁護士と付き合うこととなると、やはりストレスがかかります。
ただでさえ借金の整理で考えること、悩むことが多いのに、その弁護士との付き合いまで悩むとなると本当に大変です。
借金も、手続きによっては弁護士とのやり取りが多くなる場合がありますので、フィーリングについては大切にされてください。
 
【最後に】
借金の整理には、上記がポイントになります。そして、このポイントを実効たらしめるために、日弁連の定めた「債務整理事件処理の規律を定める規定」には、「弁護士との直接面談義務」が設けられています。
遠方に事務所があって電話のみで対応を行っている場合は、この直接面談義務に反している事務所であり、日弁連的にはNGです。ルール的にはNGですが、実質的にもご相談者様に上記のような不利益がある場合が多いので、相談はお近くの弁護士事務所をお選びください。
当事務所は借金のご相談は無料で受けております。借金問題は放置すればするほど大きくなっていきますので、お早めに、そしてお気軽にお越しください。